人間科学専攻

人間科学専攻 教育研究の内容

人間科学専攻では、教育学・保育学における高度な専門知識の修得による教育力・保育力の強化のための教育課程が編成されています。小学校教諭専修免許状・幼稚園教諭専修免許状の取得に関わる指導・教育を行います。

取得可能な資格


人間科学専攻「学びの方向性と科目構成」

【乳幼児の発達と学習の過程を考察する】
 ・発達心理学特論Ⅰ、Ⅱ  ・乳幼児心理学特論Ⅰ、Ⅱ  ・教育心理学特論Ⅰ、Ⅱ

【保育・教育の実践を支え考察する】
 ・食育特論Ⅰ、Ⅱ    ・体育特論Ⅰ、Ⅱ  ・保育内容特論Ⅰ、Ⅱ  ・保育内容特論Ⅲ、Ⅳ   ・図画工作特論Ⅰ、Ⅱ   ・保育内容特論Ⅴ・Ⅵ

【特別の支援を必要とする子どもを考察する】
 ・特別支援教育論Ⅰ、Ⅱ   ・障害児心理学特論Ⅰ、Ⅱ

【子どもや保護者への援助を考察する】
 ・カウンセリング特論Ⅰ、Ⅱ   ・教育相談特論Ⅰ、Ⅱ

【保育・教育の理念・制度・歴史、子どもと社会との関わりを考察する】
 ・幼児教育学特論Ⅰ・Ⅱ   ・教育学特論Ⅰ、Ⅱ ・教育史特論Ⅰ、Ⅱ ・社会学特論Ⅰ、Ⅱ     ・児童福祉特論Ⅰ、Ⅱ

*他専攻の科目を履修することができます。また他専攻の10単位分を、修了に必要な自専攻30単位に含めることができます。

【両専攻共通科目】
 ・人間文化特論

ページトップへ戻る