沿革

明治36年   桜花義会看病婦学校(創立者・大溪専)
大正12年   桜花高等女学校
昭和16年   財団法人桜花女子学園
昭和23年   桜花女子学園高等学校
昭和26年   学校法人桜花学園女子高等学校・中学校
平成2年 4月 豊田短期大学 開学
平成10年 4月 桜花学園大学 開学(豊田短期大学改組転換)
人文学部 人間関係学科、比較文化学科 設置(定員各100)
学長・湊 吉正
平成11年 4月 桜花学園大学  生涯学習研究センター 開設
平成12年 4月 人文学部 人間関係学科、比較文化学科定員増(定員100→150)
平成14年 4月 桜花学園大学 大学院 人間文化研究科 開設
桜花学園大学 保育学部保育学科 設置(定員75)
保育学部 名古屋短期大学保育子育て研究所に共同参画
平成15年 4月 人文学部 人間関係学科定員変更(定員150→120)
人文学部 比較文化学科を国際文化学科に名称変更(定員110→80)
人文学部 観光文化学科 設置(定員60)
平成17年 4月 人文学部 国際文化学科定員変更(定員80→70)
平成18年 4月 桜花学園大学 観光総合研究所 設置
平成19年 4月 人文学部 人間関係学科定員変更(定員120→65)
人文学部 国際文化学科定員変更(定員70→35)
人文学部 観光文化学科定員変更(定員60→50)
保育学部 保育学科定員増(定員75→145)
平成21年 4月 桜花学園大学 学芸学部英語学科 設置 (定員80名)
ページトップへ戻る