内部質保証 自己点検・認証評価

内部質保証

教学マネジメント編制方針

アセスメントポリシー

自己点検・認証評価

 平成16(2004)年4月からすべての大学は、その教育研究水準の向上に資するため、教育研究、組織運営および施設設備等の総合的な状況に関し、7年ごとに、文部科学大臣が認証する評価機関(「大学機関別認証評価」)の実施する評価を受けることが義務付けられています。(学校教育法第109条第2項)  桜花学園大学は、公益財団法人日本高等教育評価機構による認証評価を受審し、平成29(2017)年3月7日に平成28(2016)年度大学機関別認証評価の結果として「大学評価基準に適合している」と認定されました。

令和3年度  自己評価報告書 ・エビデンス

令和2年度  自己評価報告書 ・エビデンス

令和元年度  自己評価報告書 ・エビデンス

平成30年度 自己評価報告書

平成29年度 自己評価報告書

平成28年度 大学機関別認証評価
      ・改善報告書 ・エビデンス

平成28年度 自己評価報告書

平成27年度 自己評価報告書

平成26年度 自己評価報告書

平成25年度 自己評価報告書

平成24年度 自己評価報告書

平成23年度 自己評価報告書

平成22年度 自己評価報告書

平成21年度 大学機関別認証評価

教職課程自己点検評価報告

令和4年度 教職課程自己点検評価報告書

桜花学園大学が目指す教師像・保育士像

ページトップへ戻る