学芸学部アドミッションポリシー

学芸学部の求める学生像

学芸学部は、信念ある女性を育成することを基本目的とし、広い知識、高い教養と専門的能力、豊かな人間性を兼ね備えた優れた人材を育成することを教育目標としています。英語学科は「幅広い教養と論理的・創造的な思考力」および「グローバル化した社会における実践的な英語コミュニケーション能力」を持った人材を育成します。また情報コミュニケーション技術をその教育に積極的に取り入れ、広く産業界や行政などの分野で、その教養と表現力を生かすことのできる自立した女性を育成します。


学芸学部の入学者選抜の方針


3年次編入学試験の方針

編入学試験において、求める学生像は「1学芸学部の求める学生像」と共通であり、能力・意欲・適性・目的意識のある学生を入学させる。

ページトップへ戻る