メニュー

閉じる

学校法人 桜花学園 桜花学園大学

メニュー

閉じる

学びについて

保育学部保育学科の特長

特別支援学校教諭の
免許状も取得できるように!

2019年度、特別支援学校教諭一種免許状の取得ができるように現在申請中。保育士資格、幼稚園教諭、小学校教諭免許とあわせて4つの資格・免許取得が可能です。

体験型学修を重視。
海外研修を用意し、自主実習もサポート。

4年間を通した実習の他にも、海外研修や海外幼児教育インターンシップを設けています。多様な教育・保育の現場で見学や実習を行い、教育・保育に必要なスキルを定着させます。

実習プログラムがさらに充実

小学校教諭としての就職を希望する学生に対して、小学校で年間を通して実習を行う「学校インターンシップ」を新たに設けます。

多様な学修意欲・将来像に応える!

カリキュラムの刷新により、4つの履修モデルを新たに設けました。現代の教育現場に必要な専門力や実践力を磨くことができます。

  1. 資格・免許

    資格・免許

  2. 実習について

    実習について

  3. 進路について

    進路について

保育学部長からのメッセージ

保育学部長 淺野 卓司 教授
豊かな知識や技能を最大限
活かすことができる教師・保育士へ

 教育・保育現場で、皆さんが直面する課題の多くは答えが一つとは限らないものばかりです。この時、非常に重要なのは知識や技能の獲得とともに、これらをどのように活用できるかということです。ここに、教師・保育士としての真の力が表れると思います。これから始まる4年間の学生生活において、この基盤をしっかりと育ててください。さまざまなことに興味をもって新たなことに挑戦したり、失敗してもくじけずに継続し続けたりすることで、学びの芽は育っていきます。子ども一人ひとりの健やかな育ちを支えるためには指導者自らも成長し、探求的な心を育てることが重要です。

保育学部長
淺野 卓司 教授