メニュー

閉じる

学校法人 桜花学園 桜花学園大学

メニュー

閉じる

NEWS

2017.01.28イベント

藤本正樹氏(ふじもん先生)による卒業記念講演会

 1月28日、ふじもん先生こと藤本正樹氏による学芸学部英語学科第5期生卒業記念講演会が行われました。100カ国以上を旅してこられたご経験を通し、その土地の人とじかに触れ合うことで知る国の姿を伝えてくださいました。難民、貧困、テロというイメージやネガティブなニュースで伝えられる国々や宗教も、そこで住む人々と心を開いて接すると、そのイメージが一方的なものであることを教えられました。「グローカル」をキーワードに、楽しいアクティビティを通じて、広い視野を持つことと同時に自分を知り、自分の国を知ることの大切さを伝えてくださいました。午前中のTOEICからの長い1日でしたが、その疲れも飛ぶ、楽しくも考えさせられる90分でした。参加した学生たちの声の一部です。

「『吐』→『叶』ポジティブな事をたくさん言って自分の夢を叶えようと強く思えた。ありがとうございました。」Rena

 「本当の世界を知ることができて、日本で水・電気・ガスなどがある生活ができていることに感謝しなければならないと思いました。世界の実態を知るために世界中をたびしつづけている藤本さんの行動はすばらしいと思いました。」Maki

  「ニュースやインターネットだけでこんな国というイメージを持つ事をやめようと思いました。自分のしたい事をしようと思いました。何の為に働くのか、考えることができました。日本の事をもっと知ろうと思いました。」Miho

「(ウルグアイ大統領)ムヒカさんのスピーチ感動しました。ものにあふれた世界に生きていて、どんどん増えて、貧しい人生だったなと思いました。ありがとうございました。」Yuri

「これから自分の人生を見直すきっかけになった。貧困や紛争の国に対する考えも変わった。すごくためになる講義だった。」Kei

つきない質問にお答えくださる藤本先生

藤本先生ありがとうございました!「ナマステ」